審査甘いクレジットカード楽天カード

発行枚数が多いクレジットカードは、審査が甘いと言えます。
審査を厳しく行っていると、発行枚数は限られてしまうためです。
現在どんどん発行枚数を増やしているのが、楽天カードです。
申込者も多いのですが、審査通過率も高いため発行枚数が増えているようです。
楽天カードは審査甘いクレジットカードと言えるでしょう。

楽天カードは非常に人気が高く、その理由の一つとなるのが審査が甘いということです。
楽天カードは18歳で安定収入があれば申込が可能です。
学生、パート、アルバイト、専業主婦でも審査通過しやすいです。
だれでも発行しやすく、老若男女幅広い層に支持されています。
年金受給のみでの収入でも審査通過した例もあり、高齢でクレジットカード審査に通りにくい人でも楽天カードなら発行できるかもしれません。

そして楽天カードは、ポイントがたまりやすいのも人気の要因です。
楽天カードは年会費無料ですが、100円に1ポイント付与とポイント還元率が1.0%あります。
年会費有料クレジットカードでも0.5%しかないこともありますから、楽天カードの還元率は優秀です。
さらに楽天市場では、常にポイント4倍になるメリットもあります。
これまでは2倍でしたが、現在は4倍にアップしています。
ますますお得度が高くなっているのです。
楽天市場を利用すなら、楽天カードは必須のクレジットカードでしょう。

楽天カードのJCBであれば、nanacoチャージに使うのもおすすめです。
nanacoチャージでも、しっかり1.0%のポイントを獲得できます。
現在nanacoチャージはポイント還元率が下げられたり、ポイント付与対象外となるクレジットカードが増えています。
しっかりポイントを獲得できるJCBの楽天カードは貴重です。
ただnanacoチャージで1.0%のポイントが獲得できるのは、JCBブランドのみです。
nanacoチャージをする可能性があるなら、JCBブランドを選択しましょう。

楽天カードは女性向けの楽天PINKカードも発行しています。
機能は楽天カードとほぼ同じですが、ピンクを基調とした女性らしいデザインになっているのが特徴です。
また別途料金を支払うことでPINKカードならではの特典を付けることができます。
楽天PINKカードの気になる審査基準ですが、楽天カードと変わらないようです。
PINKカードも審査が甘いクレジットカードとなっていますので、女性はこちらを選ぶのもおすすめです。