審査甘いクレジットカード三井住友デビュープラス

銀行系のクレジットカードは、審査が厳しいとされています。
日本で銀行系といえば、三井住友カードでしょう。
審査が甘いクレジットカードを探している人には、敷居が高いと感じるかもしれません。

ただ三井住友カードでも、比較的審査が甘いクレジットカードが存在しています。
それが三井住友VISAデビュープラスカードです。
このクレジットカードは18歳~25歳までをターゲットしています。
学生や新社会人におすすめのクレジットカードです。

三井住友カードは、若い世代の顧客取り込みを積極的に行っています。
若いうちから使ってもらい、長いお付き合いをしたいと考えているのです。
そのためデビュープラスを審査が甘いクレジットカードにして、若い世代を取り込もうとしているのです。

18歳~25歳であれば、まだクレヒスはないケースが多いでしょう。
初めてクレジットカードを作る世代であれば、クレヒスがなくても当然ですからね。
またまだ学生や働き始めたばかりですと、収入はそれほど望めないと思われます。
クレヒスがなく年収が低いとなると、クレジットカードの審査では不利になります。
しかしデビュープラスは、それを踏まえた審査を行います。
審査基準をもともと下げているので、審査が甘いクレジットカードとなっているわけです。
借入がたくさんある、延滞や滞納を起こしているといった人でなければ、審査通過できる可能性が高いでしょう。

デビュープラスは年に1度でも利用があれば、翌年度の年会費が無料になります。
初年度は無料なので、ずっと実質年会費無料で使うことができます(年に1度も利用がない場合は年会費税別1,250円)。
また入会後3か月間はポイント5倍、それ以降もずっとポイント2倍といったサービスがあり人気です。

さらにデビュープラスは、26歳になると自動的にプライムゴールドカードにランクアップします。
ゴールドカードを取得するのは難しいですが、デビュープラスを発行しておけばラクラク発行することもできるのです。
将来的にはランクが高いクレジットカードを持ちたいという方も多いです。
審査が甘いクレジットカードであるデビュープラスを発行すれば、簡単にゴールドカードを所有することができます。

三井住友VISAカードは、以前よりは審査基準が低くなっているようです。
しかしまだ審査が甘いクレジットカードとは言えません。
25歳をすぎて一般カードに申込みをして審査落ちをするより、審査が甘いデビュープラスを発行しておいた方が良いでしょう。