ffa93a5d3c6809f2ef37aac0e6beca89_m

審査が甘いクレジットカードでなくても良い人

審査が甘いクレジットカードを探す人は多いです。
しかし無理に審査が甘いクレジットカードを選ぶ必要がない人もいます。

審査が甘いクレジットカードではなくても良いのは、以下のような人になります。

・正社員や公務員
クレジットカードは安定した収入があれば、発行が可能です。
正社員や公務員は安定した雇用形態ですので、安定収入があると言えるでしょう。
どのようなクレジットカードでも発行が可能と思われ、ゴールドカード以上を狙うのもおすすめです。

・勤続年数が長い
クレジットカードの審査では、勤続年数が長いほど良いとされています
勤続年数が5年以上あれば、審査が甘いクレジットカードではなくても良いでしょう。
パートやアルバイトだとしても、勤続年数が長ければ審査通過はしやすくなります。

・持ち家に住んでいる
持ち家は資産性が高いです。
万が一クレジットカードの支払ができなくなっても、不動産を売って何とかすることもできます。
そのため審査では評価が高くなります。
ただ住宅ローンがかなり残っていると、審査が甘いクレジットカードの方が良い場合もあります。

・独身で親と同居している
独身は自分のお金を自由に使うことができます。
また親と同居していることにより、お金の使いすぎが起きない面もあります。
クレジットカードを使いすぎても、親が何とかしてくれることも期待できます。
クレジットカード会社としては都合の良い条件が揃っているので、審査に通りやすくなります。

・社会的に認められている職業である
医師、弁護士など世間的に地位が高いと思われている職業は年収も高く、クレジットカードの審査では有利となります。
審査が甘いクレジットカードではなくても、発行できる可能性が高いです。
甘い・厳しいなどの審査基準を気にせずに、好きなクレジットカードに申込みをしても良いでしょう。

・クレヒスが良い
クレジットカードの使い方が良い人は、クレジットカード会社としては歓迎すべき顧客です。
クレヒスが良い状態が続いていると今後も同じように良い使い方をしてくれる可能性が高いので、ぜひウチのクレジットカードを使って欲しいと思われます。
審査が甘いクレジットカードなら、ラクラク審査通過できると思われます。

以上のような条件が、クレジットカードを発行しやすい人となります。
審査が甘いクレジットカードを探している人は、うらやましいと感じるかもしれませんね。
自分はどれにも当てはまらない…というなら、審査が甘いクレジットカードを探してください。